Top > マニュアル > 関数 > FREADENCODE
  トップページへ   [ 一覧 | 検索 | 最終更新 ]   [ 差分 | バックアップ | 凍結 ]

FREADENCODE

形式

FREADENCODE( path , size [ , type ] )

機能

  • base64またはURLエンコードしながらデータを読み取ります。
  • FREADBINする前にはFOPENでファイルをオープンしておく必要があります。
    • バイナリアクセスで開かない場合、改行コード変換が行われます。

引数

path
FOPENで指定したファイル名
size
読み取る長さ(バイト数) 0で全部
type
base64 か url 省略時base64

返り値

  • 成功した場合、読み込んだ文字列
  • ファイル終端に達した場合、-1
  • 失敗した場合、空文字列

関連

バージョン

  • Tc535-1

  • NOWPRINTING
  • 誰か記載してください!