Top > マニュアル > 関数 > ISVAR
  トップページへ   [ 一覧 | 検索 | 最終更新 ]   [ 差分 | バックアップ | 凍結 ]

ISVAR

形式

ISVAR(string)

機能

  • 指定した名前の変数が存在するかを調べます。

引数

string
変換したい文字列。

返り値

  • 0:変数は存在しない
  • 1:グローバル変数が存在する
  • 2:ローカル変数が存在する

関連

バージョン

  • YAYA:初期から利用可能
  • AYA5.8で利用可能

  • NOWPRINTING
  • 誰か記載してください!