Top > マニュアル > 関数 > RE_ASEARCH
  トップページへ   [ 一覧 | 検索 | 最終更新 ]   [ 差分 | バックアップ | 凍結 ]

RE_ASEARCH

形式

RE_ASEARCH( key , array )

機能

  • 汎用配列から、指定した正規表現に「一部でも」合致する値をひとつ検索します。

引数

key
検索したいキー値(正規表現)。
array
汎用配列(簡易配列は不可)。

返り値

  • 最初に見つかった要素の序数(先頭=0)が返ります。
  • 見つからなかった場合は-1が返ります。
  • RE_GETSTR・POS・LENは使えません。
  • すべて検索したいなら マニュアル/関数/RE_ASEARCHEX を使うこと。

関連

バージョン

  • YAYA:Tc539-1

_array = ('さくら','まゆら','ねここ') // 汎用配列を代入
RE_ASEARCH('^ま', _array) // 「1」が出力される