Top > Tips > 秒数を○時間○分○秒形式にする
  トップページへ   [ 一覧 | 検索 | 最終更新 ]   [ 差分 | バックアップ | 凍結 ]

秒数を○時間○分○秒形式にする

関数

sec_hms {
_v=TOINT(_argv[0])

_a1=_v/3600
_a2=(_v-(_a1*3600))/60
_a3=(_v-(_a1*3600))-(_a2*60)

_v=(_a1,_a2,_a3)
_v
}

使い方

sec_hms ( 秒数 )

「[0]時間、[1]分、[2]秒」の配列が返ります。
「時間」が30時間であっても「1日6時間」にはならず、「30時間」になります(年、月、日の単位も必要な場合は改変推奨)

使用例

  • yaya_shiori3.dicの時刻系関数ghostuptimeを使用しています。
ゴースト起動時間
{
    //ghostuptimeはゴーストの連続起動時間(単位:秒)
    _h = sec_hms (ghostuptime)[0]
    _m = sec_hms (ghostuptime)[1]
    _s = sec_hms (ghostuptime)[2]
    "\0\s[0]私が起動してから%(_h)時間%(_m)分%(_s)秒経過しました。\e"
}