Top/マニュアル/関数/RE_MATCH
  トップページへ   [ 一覧 | 検索 | 最終更新 ]   [ 差分 | バックアップ ]

#navi(マニュアル/関数)

* RE_MATCH [#af057cbd]

** 形式 [#k12fa734]

> RE_MATCH( '''string''' , '''regexp''' )

** 機能 [#p3197e91]

- 処理対象文字列全体が正規表現と完全にマッチするかどうかを調べます。
- 処理対象文字列全体が正規表現と''完全に''マッチするかどうかを調べます。
- 完全にマッチしないと駄目です。部分的検索は マニュアル/関数/RE_SEARCH を参照してください。
- 結果の詳細は RE_GETSTR , RE_GETPOS , RE_GETLEN で取得します。

** 引数 [#u9befa2a]

:string|対象の文字列。
:regexp|正規表現。

** 返り値 [#jf768ad8]

- マッチした場合、1
- それ以外の場合、0

** 関連 [#j6dd45d1]

- [[マニュアル/関数/RE_SEARCH]]
- [[マニュアル/関数/RE_GETSTR]]
- [[マニュアル/関数/RE_GETPOS]]
- [[マニュアル/関数/RE_GETLEN]]

** バージョン [#nf7ad37b]

- YAYA:初期から利用可能
- AYA5.8で利用可能

** 例 [#k4dce486]
 RE_MATCH("50kg", "(\d+) *kg")
整数「1」が出力される。

 RE_MATCH("50cm", "(\d+) *kg")
整数「0」は出力される。

#navi(マニュアル/関数)