Top/マニュアル/関数/STRDECODE
  トップページへ   [ 一覧 | 検索 | 最終更新 ]   [ 差分 | バックアップ ]

#navi(マニュアル/関数)

* STRDECODE [#nf22b90b]

** 形式 [#v579da2f]

> STRDECODE( '''string''' [ , ''code'' ] [ , ''type'' ] )

** 機能 [#wa8438a5]

- 文字列をデコードします。


** 引数 [#qbedb20e]

:string|変換したい文字列。
:code|どの文字コードとして変換するかを文字コードIDで指定します(省略可能)。省略時は0となります。
:type|デコード形式を指定します(省略可能)。urlでURLエンコード、base64でBase64エンコードになります。省略時はurlです。

** 返り値 [#se23a563]

- 成功した場合、変換後の文字列
- 失敗した場合、0

** 関連 [#ca1b524b]

- [[マニュアル/関数/STRENCODE]]
- [[マニュアル/文法/B.文字コード関連]]

** バージョン [#da091f73]

- TC521-1
- TC532-1で関数名変更 元の名前はGETSTRURLDECODE

** 例 [#r7b6c11d]

-NOWPRINTING
-誰か記載してください!

#navi(マニュアル/関数)