Top > Tips > ゴースト切替えメッセージを変化させる
  トップページへ   [ 一覧 | 検索 | 最終更新 ]   [ 差分 | バックアップ ]

*ゴースト切替えメッセージを変化させる [#rdb741c3]

-「お料理」というセリフが含まれた文をゴーストAが話した
-「薬」というセリフが含まれた文をゴーストAが話した
-そのほか

で違った反応をさせる場合。

#code(aya,nooutline){{
OnGhostChanged
{
  if reference0 == "ゴーストA" // (ここでゴースト名を指定)
  {
   if "お料理" _in_ reference1 // (ここでキーワード「お料理」を指定)
   {
       "(文章1)"
   }
   elseif "薬" _in_ reference1 // (ここでキーワード「薬」を指定)
   {
     "(文章2)"
   }
   else // (キーワード「お料理」がなかったときの反応)
   {
     "(文章3)"
   }
  }
}
}}

既存の辞書に追加する場合は、ifではなくelseifを使って下さい。

もっと反応を変化させるキーワードを増やしたい場合は、2番目のelseifの部分を増やしましょう。