Top/Tips/選択肢をいきなり独立した関数で書く
  トップページへ   [ 一覧 | 検索 | 最終更新 ]   [ 差分 | バックアップ ]

*選択肢をいきなり独立した関数で書く [#y4b4d8ed]



#code(aya,nonumber,nooutline,nolink){{
 OnChoiceSelect
 {
    if ISFUNC(reference0) {
    EVAL(reference0)
    }
 }
 
 OnAnchorSelect
 {
    if ISFUNC(reference0) {
    EVAL(reference0)
    }
 }
}}

こうしておけば、\q[]タグや\_a[]タグで作られた選択肢/アンカーの識別子そのままの名前で辞書に書くことができます。

**注意 [#se3aa749]
選択肢/アンカーの識別子がそのまま関数名となるので以下のルールのどれにもあてはまらない識別子名にしてください。
-数字0~9で始まる。 
-アンダースコア("_")で始まる。 
-以下の文字を含む。~
空白 ! " # $ % & ( ) * + , - / : ; < = > ? @ [ ] ` { | } ~ 
-予約語と完全に一致する。 


*関連ページ [#v52d048d]
-[[Tips/切り替え反応もいきなり独立した関数で書く]]
-[[Tips/アンカータグからURLジャンプ]]