畝傍/里々における着せ替えパーツへのリアクション対応

里々における着せ替えパーツへのリアクション対応

里々において、着せ替えパーツの存在をチェックし当たり判定を対応させます。

#着せ替え用スイッチ
*OnDressupChanged
>(R0)(R1)が(R2)

#分岐…持っていない状態
*0スコップが0
$スコップ持っているか=0

#分岐…持っている状態
*0スコップが1
$スコップ持っているか=1

#実際の判定
*0ScoopEdgeUnderつつかれ
>スコップ持ってない【タブ】(スコップ持っているか)==0
:持っているときのトークを書いて下さい。

#反応自体させたくない場合。反応が必要なら記入して下さい。
*スコップ持ってない
\e

『#分岐…』の内容

  • (R0)において\0(=sakura)または\1(=kero)を判定します。
    \0側なら0、\1側なら1を記入して下さい。
  • (R1)にてパーツ名を取得します。
    分岐先に取得したいパーツ名を記入して下さい。
    パーツ定義については、shellフォルダのdescript.txtに
    おける定義が用いられます。当たり判定範囲指定用のものとは
    名前が異なる可能性がありますので、参照の上使用して下さい。
  • (R2)でON/OFFを判定します。
    OFF=0,ON=1です。

注意点

  • 着せ替えの出来ないシェルに切り替える場合は、使用した関数を
    元に戻しておかねばなりません。上の例の場合、スコップを持たせるか どうか選択出来ない(常に持っている)シェルにする場合は

*OnShellChanging
$スコップ持っているか=1

とし、「戻す」必要が有ります。

  • 尚、これは現在SSPしか使用できません。
    仕様については以下を参照して下さい。

仕様書:Shiori/main.html


リロード   新規 編集 凍結 差分 ファイルUp コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ
feed rss feed rdf feed rss20 feed lirs emily4 inside marble note
Last-modified: Sat, 09 Dec 2006 22:53:10 JST (3848d)