*[[フォルダチェッカー:http://ghosttown.mikage.jp/cgi-bin/check/gd_checker.cgi]] [#v7166568]

http://ghosttown.mikage.jp/cgi-bin/check/gd_checker.cgi

#ref(source.zip,center)

**これは何? [#b84761ee]
-フォルダーが既に使われてるかチェックする物。
-ゴースト公開する時に他の人のゴーストを上書きしてもうた〜って事故を避けることができる。((いるむもフォルダ重複されていたらしい。))
-ゴースト公開する時に他の人のゴーストを上書きしてもうた~って事故を避けることができる。((いるむもフォルダ重複されていたらしい。))


**仕組み [#tef7fdcc]
-ゴーストセンターから提供されているxmlデーターを解析しています。((ゴーストタウンで項目付けてほしいといった要望があったけど、センターのデーターは自動処理なのでそれを利用するのが理にかなってたり。))
-ゴースト公開前に一回だけ確認すればいいものだからcacheなんて気にしない(殴((ゴーストマネージャーよりも使用頻度低いだろうし。))

**何故PHP? [#ee9b34c6]
-perlだとソケット通信部分書くのが面倒くさかった。
-phpがperlよりももてはやされているようだが、実際如何かという比較をしてみるテスト。

**結果 [#y4d6b760]
''△''~
スクリプトの作成時間はそう変らないかも・・・。((perlに慣れてるってのもあるけど、PHPのPerserが賢くない。))

''○''~
モジュールを気にしなくても良い。((てか、関数が多すぎ。))

''◎''~
SOCKET通信周りの構築が楽。((Perlだといくつか実装方法があるので選択間違うとorzに))

''×''~
サーバー依存があるっぽい。((ゴーストセンターのサーバで動かなかったり。))~
#PHPは処理時間制限がかけられますので……([[ぽな@ばぐとら]])

''×''~
正規表現が弱い((特にマルチバイトが絡むとアウト。))~
#Perl互換正規表現モジュールがあるはず([[ぽな@ばぐとら]])

''△''~
ソースが何か汚くなった気がする・・・((普通perlの方が汚くなるといわれてるんだけどねぃ・・・))

''◎''~
ぬぅ・・・

**その後 [#b1738967]
移転先でphpが使えないのでPerlで作りなおしました。~
最初socketで作ってたんだけどuriの?以降のパラメータがうまく渡らなかったもんでLWPを使うヘタレっぷり。~
ゴーストの名称(%sakuraname,%keroname)の取得機能も要望されたので統合して被り負けチェッカーに名称変更。~
それに伴い、アクセス数も洒落にならなくなってきたのでローカルにデータを保存して検索するようにしたり((最初からそうしとけと言う説もある。))

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS