*GhostDescriptReference [#GhostDescriptReference]

|CENTER:|CENTER:|CENTER:|LEFT:|LEFT:|c
|CROW|SSP|materia|GhostDescript|Summary|h
//--------------------------------------------------------------------------------
|>|>|>|>|CENTER:[[その他>#others]]|
||&ref(icon_s.png);||[[balloon.defaultsurface>#balloon_defaultsurface]]|バルーンの標準画像IDを指定|
||&ref(icon_s.png);||[[balloon.dontmove,true/false>#balloon_dontmove]]|バルーン位置調整の標準設定|
||&ref(icon_s.png);||[[charset,文字コード>#charset]]|表示する文字コード|
||&ref(icon_s.png);||[[don't need bind,1>#dont_need_bind]]|着せ替え機能を無効にします|
||&ref(icon_s.png);||[[don't need onmousemove,1>#dont_need_onmousemove]]|OnMouseMoveを一切送らなくなります|
||&ref(icon_s.png);||[[don't need seriko talk,1>#dont_need_seriko_talk]]|SERIKO talkメソッド機能を無効化します|
||&ref(icon_s.png);|&ref(icon_m.png);|[[don't need bind,1>#dont_need_bind]]|着せ替え機能を無効にします|
||&ref(icon_s.png);|&ref(icon_m.png);|[[don't need onmousemove,1>#dont_need_onmousemove]]|OnMouseMoveを一切送らなくなります|
||&ref(icon_s.png);|&ref(icon_m.png);|[[don't need seriko talk,1>#dont_need_seriko_talk]]|SERIKO talkメソッド機能を無効化します|
||&ref(icon_s.png);||[[shiori.encoding,文字コード>#shiori_encoding]]|SHIORI文字コード|
||&ref(icon_s.png);||[[shiori.forceencoding,1>#shiori_forceencoding]]|SHIORIエンコード有効指定|
||&ref(icon_s.png);|&ref(icon_m.png);|[[sstp.allowunspecifiedsend,数字>#sstp_allowunspecifiedsend]]|自分以外を指定したSSTP受信の許可設定|
//--------------------------------------------------------------------------------
|>|>|>|>|CENTER:[[システムファイル設定>#system]]|
||&ref(icon_s.png);|&ref(icon_m.png);|[[cursor,sakura.ファイル名>#cursor_sakura]]|カーソルファイル指定|
|&ref(icon_c.png);|&ref(icon_s.png);|&ref(icon_m.png);|[[icon,ファイル名>#icon]]|アイコンファイルの指定|
|&ref(icon_c.png);|&ref(icon_s.png);|&ref(icon_m.png);|[[makoto,ファイル名>#makoto]]|MAKOTOのファイル名|
|&ref(icon_c.png);|&ref(icon_s.png);|&ref(icon_m.png);|[[shiori,ファイル名>#shiori]]|SHIORIのファイル名|
//--------------------------------------------------------------------------------
|>|>|>|>|CENTER:[[基本情報>#base]]|
||&ref(icon_s.png);||[[homeurl>#homeurl]]|ネットワーク更新先指定|
||&ref(icon_s.png);|&ref(icon_m.png);|[[id,ID名>#id]]|ID名|
|&ref(icon_c.png);|&ref(icon_s.png);|&ref(icon_m.png);|[[type,種別>#type]]|ファイルセットの種別|
//--------------------------------------------------------------------------------
|>|>|>|>|CENTER:[[作者情報>#author]]|
||&ref(icon_s.png);|&ref(icon_m.png);|[[craftman,作者名>#craftman]]|半角英数の作者名|
||&ref(icon_s.png);|&ref(icon_m.png);|[[craftmanurl,URL>#craftmanurl]]|作者のURL|
||&ref(icon_s.png);|&ref(icon_m.png);|[[craftmanw,作者名>#craftmanw]]|作者名|
//--------------------------------------------------------------------------------
|>|>|>|>|CENTER:[[名称>#charactorname]]|
|&ref(icon_c.png);|&ref(icon_s.png);|&ref(icon_m.png);|[[kero.name,名前>#kero_name]]|サブキャラの名前|
|&ref(icon_c.png);|&ref(icon_s.png);|&ref(icon_m.png);|[[name,ゴースト名>#name]]|データ名称|
|&ref(icon_c.png);|&ref(icon_s.png);|&ref(icon_m.png);|[[sakura.name,名前>#sakura_name]]|メインキャラの名称|
||&ref(icon_s.png);||[[sakura.name2,名前>#sakura_name2]]|メインキャラのもうひとつの名前|

//--------------------------------------------------------------------------------
*その他 [#others]

**balloon.defaultsurface [#balloon_defaultsurface]
-バルーンの標準画像IDを指定~
&ref(icon_s.png);
--解説
 バルーンの標準画像IDを指定
--補足
 SSP/2.01.55以降

**balloon.dontmove,true/false [#balloon_dontmove]
-バルーン位置調整の標準設定~
&ref(icon_s.png);
--解説
 ユーザがバルーンをドラッグして位置調整する機能のデフォルトを設定します。
 標準はtrueです。
 falseにしても、ユーザがバルーン位置調整するのを完全に防ぐものではありません。
 あくまでも標準設定の変更のみです。

**charset,文字コード [#charset]
-表示する文字コード~
&ref(icon_s.png);
--解説
 表示する文字コードを指定します。
--補足
 日本語を使用する場合は、Shift_JISを推奨します。

**don't need bind,1 [#dont_need_bind]
-着せ替え機能を無効にします~
&ref(icon_s.png);
&ref(icon_s.png);&ref(icon_m.png);
--解説
 着せ替え機能を無効にします。
--補足
 SSP上では定義しなければ勝手に無効になりますので、この定義はあまり意味がありません。
 SSP/2.01.41以降

**don't need onmousemove,1 [#dont_need_onmousemove]
-OnMouseMoveを一切送らなくなります~
&ref(icon_s.png);
&ref(icon_s.png);&ref(icon_m.png);
--解説
 OnMouseMoveを一切送らなくなります。
--補足
 SSP/2.01.41以降

**don't need seriko talk,1 [#dont_need_seriko_talk]
-SERIKO talkメソッド機能を無効化します~
&ref(icon_s.png);
&ref(icon_s.png);&ref(icon_m.png);
--解説
 SERIKO talkメソッド機能を無効化します。
--補足
 SSP上では定義しなければ勝手に無効になりますので、この定義はあまり意味がありません。
 SSP/2.01.41以降

**shiori.encoding,文字コード [#shiori_encoding]
-SHIORI文字コード~
&ref(icon_s.png);
--解説
 SHIORI文字コードを指定します。

**shiori.forceencoding,1 [#shiori_forceencoding]
-SHIORIエンコード有効指定~
&ref(icon_s.png);
--解説
 SHIORIエンコードを有効にします。

**sstp.allowunspecifiedsend,数字 [#sstp_allowunspecifiedsend]
-自分以外を指定したSSTP受信の許可設定~
&ref(icon_s.png);&ref(icon_m.png);
--解説
 0を指定すると、自分を指名したSSTP以外を受けなくなります。デフォルトは1。

//--------------------------------------------------------------------------------
*システムファイル設定 [#system]

**cursor,sakura.ファイル名 [#cursor_sakura]
-カーソルファイル指定~
&ref(icon_s.png);&ref(icon_m.png);
--解説
 そのゴーストに使用するカーソルファイルを指定します。

**icon,ファイル名 [#icon]
-アイコンファイルの指定~
&ref(icon_c.png);&ref(icon_s.png);&ref(icon_m.png);
--解説
 そのゴーストで使用するアイコンファイルを指定します。
--サンプル
 icon,crow.ico

**makoto,ファイル名 [#makoto]
-MAKOTOのファイル名~
&ref(icon_c.png);&ref(icon_s.png);&ref(icon_m.png);
--解説
 トランスレートに使用するMAKOTOのファイル名を指定します。
 []で囲み、,で区切ることにより複数のMAKOTOを使用することが出来ます。
 その場合、前から順番にトランスレートが行われます。
--サンプル
 makoto,makoto.dll ひとつのみ使用する場合
 makoto,[makoto1.dll,makoto2.dll] 二つのMAKOTOをネスとして使用します。

**shiori,ファイル名 [#shiori]
-SHIORIのファイル名~
&ref(icon_c.png);&ref(icon_s.png);&ref(icon_m.png);
--解説
 そのゴーストが使用するSHIORIのファイル名を指定します。
--サンプル
 shiori,shiori.dll

//--------------------------------------------------------------------------------
*基本情報 [#base]

**homeurl [#homeurl]
-ネットワーク更新先指定~
&ref(icon_s.png);
--解説
 ネットワーク更新先を指定します。
 通常ゴーストの場合はSHIORIから更新先URLを取得しますが、
 SHIORIが読み込めない等の非常時にここで指定したURLが使用されます。

**id,ID名 [#id]
-ID名~
&ref(icon_s.png);&ref(icon_m.png);
--解説
 ID名を指定します。半角英数のみが使用できます。

**type,種別 [#type]
-ファイルセットの種別~
&ref(icon_c.png);&ref(icon_s.png);&ref(icon_m.png);
--解説
 ファイルセットの種別を指定します。必ずghostと記述します。
--サンプル
 type,ghost

//--------------------------------------------------------------------------------
*作者情報 [#author]

**craftman,作者名 [#craftman]
-半角英数の作者名~
&ref(icon_s.png);&ref(icon_m.png);
--解説
 半角英数のみで、ゴーストの作者名を指定します。

**craftmanurl,URL [#craftmanurl]
-作者のURL~
&ref(icon_s.png);&ref(icon_m.png);
--解説
 ゴースト作者のURLを指定します。

**craftmanw,作者名 [#craftmanw]
-作者名~
&ref(icon_s.png);&ref(icon_m.png);
--解説
 ゴーストの作者名を指定します。craftmanとは違い、全角文字も使用できます。

//--------------------------------------------------------------------------------
*名称 [#charactorname]

**kero.name,名前 [#kero_name]
-サブキャラの名前~
&ref(icon_c.png);&ref(icon_s.png);&ref(icon_m.png);
--解説
 サブキャラの名前を指定します。
--サンプル
 kero.name,サブ

**name,ゴースト名 [#name]
-データ名称~
&ref(icon_c.png);&ref(icon_s.png);&ref(icon_m.png);
--解説
 ゴーストデータ全体の名前を表します。
 あくまでデータ全体の名前であり、キャラクタの名前そのものではないことに注意。
--サンプル
 name,CROWテストゴースト

**sakura.name,名前 [#sakura_name]
-メインキャラの名称~
&ref(icon_c.png);&ref(icon_s.png);&ref(icon_m.png);
--解説
 メインキャラの名前を指定します。
--サンプル
 sakura.name,メイン

**sakura.name2,名前 [#sakura_name2]
-メインキャラのもうひとつの名前~
&ref(icon_s.png);
--解説
 メインキャラ側の愛称等のもうひとつの名前を指定します。

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS