SSTP-Viewerに関する仕様メモ †

( by TJ )

SSTP-Viewerが実装している全さくらスクリプトタグ一覧 †

標準タグ †

説明のないものは標準ベースウェアとほぼ同じ動作をする。

  • \e
  • \0
  • \h
  • \1
  • \u
  • \p
    • \p[0]と\p[1]のみ対応
  • \x
    • \cと同じ動作
  • \c
  • \b
    • \b[-1]のみ実装、動作は\cと同じ
  • \n
  • \w*
    • 「再生速度」により待ち時間は可変(早いほど短い)
    • オーバーブースト時の待ち時間は半分
  • \_w
    • 「再生速度」やオーバーブーストには依存しない。9999msまで認識。
  • \s*
    • フォーカスがうにゅう側にある場合は+10の扱い
  • \s
  • \_s
  • \_q
  • \t
  • \q
    • 中身がURLの時のみ「URLジャンプ」先に登録
  • \URL
    • SSTP-Bottle-Clientの独自タグ。中身(URL)を「URLジャンプ」先に登録
  • \_a
    • URLの時のみ「URLジャンプ」先に登録
  • \-
    • SSTPでは使用不可

S-Vオリジナルタグ †

  • \M
    • メニュー表示。SSTPでは使用不可
  • \C
    • 色付けタグ。該当フォーカスのみ。
    • SVカラーモードでは赤、OSカラーモードではアクティブウインドウのタイトルバー色。
  • \U
    • アンダーライン。該当フォーカスのみ。
  • \B
    • ボールド体へ切り替え。該当フォーカスのみ。
  • \G
    • ゴースト切り替え。リアルタイムで再生ゴーストを切り替える。
    • 書式は\G[さくら,うにゅう]ないし\G[さくら]。
    • 「*」使用可能。
    • 存在しないゴーストの場合はプライマリゴーストが話す
    • 引数無しで\G単体を使った場合は、最初(スクリプト本体が指定していたゴースト)のゴーストに戻る
    • サーフィスは0/10に戻る。
  • \R
    • バイオリズムのグラフ表示。SSTPでは使用不可(予定)
    • 書式は\R[YYYY/MM/DD]。引数は誕生日。表示されるのはシステム日付の前後、合わせて10日分。
    • 引数無しで\R単体を使った場合は設定されているユーザの誕生日が使われる。

コメント欄 †



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-12-09 (土) 22:51:35 (4547d)